にほんブログ村


プロフィール

eba185

Author:eba185
チヌ釣りにはまっています。
日頃の日記もぼちぼち更新したいと思います。


FC2カウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.28久々釣行(^^)v

大変ご無沙汰でした。
また、細々と続けていければと思います。
今後ともよろしくお願いしますね~。

2011.08.28(日)
釣友のYさんと知多朝倉のとり丸さんに行ってきました。
今日は、ボートからの落とし込みです。

P8280848_convert_20110828202841.jpg

前日の状況から、えさかわりの時期のようで、
カニ、イガイ、フジツボどれに食ってくるかわからない状況で、
アタリも少ないようです。
P8280850_convert_20110828203048.jpg

爽快クルージングで朝日が気持ちいいです~ヽ(^。^)ノ

P8280851_convert_20110828203138.jpg

いろいろいろポイントをまわりましたが、アタリは少なく厳しい状況でした。
集中して根気よく打ち返したのと、
大将のポイント選定により、二人とも2匹ずつ仲良く釣ることができました。
37~46cmくらいの元気のいいサイズでした。



P8280853_convert_20110828203203.jpg


短い地合いに、パタパタっと釣れたって感じでした。
アタリは結構派手に出たものが多かったのですが、
あげてみると、唇の皮一枚という感じでした。

この後は、ミドリイガイでもう1回、釣れ盛るようです。

もう少し、アタリの多い時期に来たほうがよかったようです。
来年は、梅雨入り前後に挑戦したいです。

手長エビ

三連休の真ん中、日曜日に、手長エビ釣りに行ってきました。
手軽に遊べそうで、から揚げで美味しく食べれそうです。(^_^)v
今回初挑戦で、netで下調べして、
仕掛けとエサになる石ゴカイを買って、
1時間ほど、車を飛ばして、いざ、木曽川へ。
KC3I0423.jpg

ポイントとなる、テトラが入ったところを探すまでに、
一苦労しました。
橋の上から見えてたのに、
堤防までなかなか上がれずに、うろうろしてました。(T_T)/~~~
やっとポイント到着、エビ釣りしてる人もちらほら居てます。
初めてなので、いろいろ人の動きをチェックしながらの
釣り開始です。
KC3I0418.jpg


夕方、川面を滑ってくる風は心地いいですね。
テトラの穴釣りの要領で、穴に落としますが、
干潮時間という事もあり、水深20cmあるか無いかです。
こんなとこで、釣れるかな、と思いつつ進めますが、
隣の人は、ポツポツと釣果を重ねている様子。
購入した、仕掛けについていた、浮きを外し、
しっかり底が取れるように、オモリを重くして、
ハリスも短くして、仕掛けを張って、緩めて、
底を叩いて、じっとさせてとしていると、
プルプルっときましたが、そっと引き上げると、
まだ、はさんでいるだけか、水面でエサを離してしまうようで、
何度かあたりはあるものの、なかなか釣れない、結構手ごわいです。
アタリがあってからいいほど、ほって置いて、
20~30数えてそろそろいいかなって
ところでそっとあげると、ん、(?_?)ゴミ(?_?)
ちっこいエビがついてました。\(^o^)/
きっちり口に針がかかっていました。
この後、1匹のみの追加で、日も暮れてきたので、終了~。^_^;
KC3I0421.jpg


この釣りは、簡単そうでなかなか手ごわかったです。
ポイントとなんとなく要領はわかったので、
また次回、から揚げ、ビールを目指して再挑戦してきます。\(^o^)/
KC3I0417.jpg
次週は、HG行ってきます~。(^_^)v



2010.6.13菅島釣行(+_+)

2010.6.13(日)鳥羽の菅島釣り物語さんに
釣行しました。
約2ヶ月ぶりの釣行に、前日から準備にも気合十分。
今回は経費節約のため、自作ダンゴに挑戦です。

米ぬか調達から手間どい、コイン精米機をまわること、
3~4軒で、なんとか手には入りました。
砂は、ホームセンターで購入して、
気になっていた、鳥の餌も同じホームセンターで購入。
乾燥コーンのクラッシュっぽいものが入っていて、
なかなかいい感じです。
KC3I0402.jpg
KC3I0405.jpg


つなぎに箱ダンゴのあかまるを入れて、準備完了。
いつもの1/3~1/4の予算で出来ました。(^_^)v
ただ、このダンゴに悩まされることに・・・。

KC3I0408.jpg
今にも降り出しそうな天気ですが、荷物を積み込み、出船です。

O師匠、Sさん、Hさん、Mさんと三台の筏に分乗して、
釣り開始です。
セオリー通りダンゴをドボドボっと入れてって
思っていましたが、
居残りのいいサイズのチヌさん、おらんかなと欲がでて、
落とし込みからスタート。
丸貝さわるものの、巣針を引いて、ダンゴ釣りにチェンジです。
この頃から雨が、ポツポツと降り始めました。
早速、Sさんがダンゴ釣りで一匹目をあげてました、
なかなか良型のようで、40cm少し越えるサイズのようです。
ダンゴを入れ始めると、上からコノシロ、
子さば、ヘダイ、アイゴと海の中は活性高いようです。
ただ、今日の自作ダンゴは、なかなか上手くコントロール
出来ないです~・・・(T_T)/~~~
どうやら、つなぎに入れた、あかまるがネックだったようで、
ぱさぱさにすると、雨で濡れた手に、ヌカがまとわりつき、
ちょっとしっとり目にすると、なかなか割れない・・・。
いい頃合がなかなか見つからず、悪戦苦闘でした。
砂とつなぎ材は、調整分も持参すべきでした。(-_-;)

雨は弱く降り続いていますが、風が強く、辛いです。(T_T)/~~~

だましだまし、ダンゴを握り、打ち返していると、
潮が少し動き出したかなっと思っていると、
ダンゴアタリから、コーンをひったくっていって、
本日1匹目の30cmくらいのチヌさん登場です。
このチヌが今年1匹目でした。
KC3I0409.jpg

O師匠も竿を絞り、周りの筏もいい雰囲気のようです。
アタリかた、サイズ的にも、確変突入かな?と期待しますが、
なかなか続かず、潮がビュ~っと行きだして、
似たようなサイズを午前中に3枚。
菅弁食べて、午後の部に期待します。

KC3I0410.jpg

この日の午後は厳しくて、浮かすと餌取りの餌食になり、
その餌取りもだんだん薄くなってきて、
午後からはチヌの追加はありませんでした。(-_-;)
久々釣行で、チヌの顔見れただけでよしと思う反面、
魚影の濃い釣り場だけに、もう少し数伸びると思ったんですけど、
なかなか思うようにいかないです。(T_T)/~~~
自作ダンゴももうちょっと研究してみます。
KC3I0412.jpg


2010.04.25宝成釣行(^。^)

大変ご無沙汰していました。m(__)m

電話、メールくださった方、ご心配おかけしました、

ありがとうございました。m(__)m

ブログ引越にいろいろ手間取り、更新遅くなりました。

新ブログでもよろしくお願いします。m(__)m

4/25()HGである、三重県南伊勢町の宝成渡船さんに、

クラブの例会で行ってきました。前回から約5ヶ月ぶりの釣行です。\(^o^)/

結果は、撃沈でした~。(^_^;)

夜中1時に出発、途中玉城ICそばの餌屋さんで餌を買って、

通いなれた、迫間浦に向かいます。

運転は、いつもの通り、行きはO師匠~、帰りは私です。

O師匠、頼みますよ~。

途中、O師匠右折するところを通り過ぎてしまったようで、

少し遠回りしての到着です。

朝は、少し寒いなぁと同じクラブの仲間と談笑し、

抽選、今日は阿口の深場の筏に、三重のHさんと相乗りです。

KC3I0379.jpg 

KC3I0380.jpg
べテラン釣師と相乗りで、いろいろ楽しい時間を過ごすことができました。

Hさん、お疲れ様でした、ありがとうございました。m(__)m

朝一、ダンゴを打たずに状況サーチ~。

弱々しいながら、あたりがありますが、

キス、ちゃりこ、ちっこいヌメリコチ・・・(^。^)

大将が渡船場で「時化ててなぁ、一週間くらい乗ってないで」って割には、

状況はまずまずといった感じです。

1時間ほど、落とし込みをしてから、ダンゴを入れていきます。

しばらく打っての状況は、いい感じでダンゴに興味をしめして、

弱々しくダンゴに当たってきてます。

今日は、期待できそうです。

アケミの両貝を落とし込むと、いい当たりで、上がってきたのは、

20cmくらいのヘダイ。

終日、いい当たりを出してくれたのは、この子のみでした。

お待たせしました、久々の弁当画像です~。

KC3I0382.jpg

昼近くなると、朝に比べて魚も薄くなり、明らかに状況は悪くなっている様子。

水面直下は、コノシロが狂喜乱舞してますが、底には魚が薄い・・・。

底少し上に、ヒイラギ、ヘダイがいて、

誘い上げると反応する時もあるかなって状況でした。

ダンゴ空打ちしながら、廻りもネチネチと攻めますが、もうひとつ。

3時過ぎの潮代わりに期待しますが、万事休す・・・。

なかなか、思うようにいかないものです。

阿口は全体的に、ヘダイのみ活性が良かったようで、

エサ取りの活性はあるものの、もうひとつ。

GWの大潮周りで状況が良くなるのではないかと思います。

実績の高い釣り場だけに、楽しみです。

白浜、養殖場の釣り場は、釣果上がってました。

これからは釣り以外でも、ぼちぼち更新していく予定です。

今後とも、よろしくお願いしますね~。m(__)m

↓ぽちっと押していってね~。m(__)m

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ←ブログ村ランキングに参加しています!

11/15 宝成釣行\(^o^)/

11/15()所属クラブの例会で、

三重県南伊勢町迫間浦の、宝成渡船さんに釣行してきました。

最近ご無沙汰ばかりなので、久々に大将と会えるのを

楽しみにしていました。

ここのところ、渡船店HPの更新が無いのが

気がかりなんですが(^_^;)

夜中の2時出発、玉城ICそばの餌屋により、餌を購入。

道中の山間部では、鹿が道路際まで降りてきて、

食べ物を探しています。動物の世界は、もう冬支度なんでしょうか。

Kc3i0251

渡船場に着くと、顔なじみのメンバーとチヌ談議、

イカダ抽選で、今日は阿口の深場のカセに乗ることに。

Kc3i0254

昨年と同じNさんと相乗りです。m(__)m

審査基準が一尾長寸のため、朝一はモーニング狙いで、

ボケをおとすと、

1投目、無傷(-_-;)

なんもおらん。

続く2投目、触らんね~、風が吹いてきたな~と思ったら、

「ずぼ~~!!!」

いっただき~♪♪

がりがりに痩せたキビレでした。

Kc3i0258

近くのイカダでも、良型チヌがタモに納まっています、

地合いですね~。

しかし、いつもより、長めに落とし込みを続けましたが、

その後はあたりも無いので、ダンゴ釣りに切り替えます。

天気予報では、一日風が強い予報でしたが、

午前中は、微風晴天でした。\(^o^)/

午後からは予報どおりの風でしたが・・・(-_-;)

ダンゴを打ちだしても、魚の寄りが悪いです。

ごくまれに触ってくるのは、フグ、ベラ、チャリコ、(+_+)

触りだす時には、集中しますが、時間だけが

過ぎていきます。

Kc3i0257

弁当変わりましたね~、

アジの南蛮漬け、焼きサバが懐かしいです。(T_T)

夕方の地合い目指して、ぼちぼちと打ち返しますが、

込み潮の時間帯から、どんどん潮が透けていきます。

午後からの強い風で、アタリも取りずらく、

追加することもないまま、スミ1となりました。

養殖場の釣り場では、ヘダイ、マダイの活性は高いようでした。

結果・・・

1位と2mm差の2位。\(^o^)/

チヌの顔の大きさから、私のは、2~3cmは小さいかな

と思っていたので、あまりの接戦に驚きでした。(+_+)

賞品は、

Kc3i0259

お米10kg!

不景気風が、ゴ~ゴ~吹くこのご時世、

家計に優しい配慮、嬉しいですね~。(^。^)

これから、冬の釣りですね~、防寒対策ばっちりで、

プリプリ牡蠣を食べに・・・もとい、

大チヌ狙いに行きたいところですが、

今年は、これで納竿かな・・・。(^。^)

↓ぽちっと押していってね~。m(__)m

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ←ブログ村ランキングに参加しています!


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。